お問い合わせ


大仙院大祭(流水灌頂法会)や大仙院縁日についてのお問い合わせや、ご相談などございましたら、下記フォームよりお問い合わせください。

皆様から、様々なご相談を頂いています。
どんなことでもお気軽にお問い合わせください。

①お墓の移転について

墓地移転の次第口決には『容易に修せざる法なり。障り多きが故なり。』とあるように、丁寧に拝み、厳重に執行しなければなりません。

②人は死んだらどうなるの

仏教の教義は輪廻説を採ります。人間の霊魂(識)は死後一定期間(四十九日)を経て再び現象世界(色欲界)に再生します。

③霊障(祟りや呪い)は本当にあるの

お釈迦様は『森羅万象みな心の發露なり。』と云われました。人間の想念は大きなエネルギーを持っており、怨心が他者に与える悪影響が霊障です。

④先祖の供養は子孫の義務ですか

先祖供養と子孫長久は車の両輪です。子孫繁栄の原動力は先祖供養です。

⑤不登校、家庭内暴力、いじめ、等の悩み

我が子の精神的ストレス障害は、水子(堕胎兒霊)兄姉(弟妹)の霊障を一番に疑います。様々な霊障の内でも、最も深刻且つ解消困難なのです。

⑥ストーカー被害について

死霊は相手の心に働きかけるだけですが、生霊(生身の人間)による被害は甚大です。実際に傷害や殺人に至る場合もあり、慎重な対処が必要です。

⑦憑霊による体調不良

医学的原因が不明の発熱、不眠、イライラ、等の実際例があります。原因を取り除き、症状が改善した例もあります。

⑧縁日にお参りするのは何故

『三十日秘仏』と言う仏制があり、どの日にどの仏様を拝めば良いかを記しています。一粒万倍の功徳があるとされます。

⑨大仙智明大権現様はお地蔵様ですか

お地蔵様が初めて日本の地に降臨されたのが『伯耆大山』です。そこで大山の山神様と合体され『大仙智明大権現』となって、我々を救って下さるようになりました。

⑩経木流しの御利益とは

頭上に清らかな水を掛ける行為は、総ての宗教に共通の『聖なる儀式』なのです。真言密教では『灌頂』と称し特に大切な作法なのです。


お名前

フリガナ

メールアドレス

お電話番号

お問い合わせ内容

お問い合わせ ありがとうございました!

大仙智明大権現

大仙智明大権現 旧暦24日に毎月開催します

〜令和元年〜
5月28日(火)
6月26日(水)
7月26日(金)
★大祭★ 8月24日(土)
9月22日(日)
10月22日(火)
11月20日(水)
12月20日(金)

大仙院について

大仙院大祭(流水灌頂法会)

大仙院縁日

水子供養

流しびな祭

お問い合わせ